ぽすあど C#

「ぽすあど」とは、
Windows フォーム アプリケーション 及び WPF で動作する
郵便番号を元に住所検索を行うコンポーネントです。
名称は「Post to Address」から取っています。

実装イメージ

ぽすあど | 郵便番号 住所検索 コンポーネント C#

主な機能について

郵便番号7桁を指定することで、
都道府県名、住所、都道府県カナ、住所カナを、
付属の郵便データベースから検索し取得します。

郵便データベースには約12万件の郵便番号が登録されています。

提供コンポーネント

クラス名 説明
Posad 郵便情報のユーティリティクラスです。

ぽすあどの特徴

◇開発者視点

  • ユーティリティを生成し、メソッドを呼ぶだけで住所が取得できます。
  • 郵便DBにはSQLiteを使用しており、アプリが使用するDBとの競合が発生しにくくなっています。
  • 動作が軽快で、検索に0.1秒も時間を要しません。
  • 郵便DBの名称及び格納パスを変更することができます。

◇利用者視点

  • 郵便番号を入力することで該当住所が表示されるので、住所の入力補助となります。

必要システム

◇開発環境

開発ツール Visual Studio 2008/2010/2012/2013

開発言語 Visual C#

OS

OS 32bit 64bit
Windows 7
Windows 8
Windows 8.1

フレームワーク

  • .NET Framework 3.5 SDK
  • .NET Framework 4 SDK
  • .NET Framework 4.5 SDK
  • .NET Framework 4.5.1 SDK

DLL

  • SQLite.Interop.dll (1.0.97.0)
  • System.Data.SQLite.dll (1.0.97.0)

◇実行環境

フレームワーク

  • .NET Framework 3.5
  • .NET Framework 4
  • .NET Framework 4.5
  • .NET Framework 4.5.1

DLL

  • SQLite.Interop.dll (1.0.97.0)
  • System.Data.SQLite.dll (1.0.97.0)

ライセンス体系と価格

ライセンス種別 開発ライセンス
ライセンスの説明 アプリケーションの開発に必要なライセンスです。
必要ライセンス数 1プロジェクトにつき1ライセンスを購入してください。
ライセンス価格 下記PDF参照

実行ライセンスはフリーです。

但し、フリーソフトとして不特定多数の人に配布する場合で、本製品のDLLを含める形での配布は不可とします。

お問い合わせ